\メディアで話題の/

海外で認められた逆輸入のメイドインジャパン製品 ミツヨ・エコプロダクツ

324ecoがおすすめの抗酸化サプリをご紹介

324ecoがおすすめの抗酸化サプリをご紹介

肌の老化の大きな要因を締めるのは活性酸素やフリーラジカルによる細胞への攻撃です。皮膚の細胞に酸化ストレスを与えることで肌の老化を促進させるため、細胞を酸化させないための対策が必要となります。酸化させないための対策として「抗酸化作用の促進」が挙げられますが、抗酸化作用を生み出すためのおすすめの方法が抗酸化サプリの摂取です。抗酸化サプリを摂取することで、酸化ダメージを最小限に抑えることが可能となり、老化の促進を軽減させる効果があります。

美容と健康維持・抗酸化物質として現在注目を浴びているのがスーパーフードでもある「スピルリナ」です。スピルリナは30億年以上も前に誕生した藻藻類で、自ら抗酸化物質を作って紫外線から身を守る機能があります。なぜ自分で抗酸化できるかというと、フィコシアニン・クロロフィル・カルテノイドなどの抗酸化物質が豊富に含まれているからです。さらに食物繊維など腸内環境を整える成分も含まれ、体調を整えるにも重要な役割を果たします。

そこでおすすめしたい抗酸化サプリが「SPIRULINA+H2」です。SPIRULINA+H2はスピルリナの成分の他に主役級の4つの大きなサポート成分が含まれます。水素によって抗酸化作用を促す「岩塩」、カフェイン代替品として注目の新機能性素材でリフレッシュ・エナジー効果が期待の「マンゴー葉エキス」、発がん物質の抑制作用や長寿の源として研究されている「ノビレチン」、免疫力向上に役立つ「ビタミンD」の4つの成分が、抗酸化と健康を強くサポート。またスピルリナに含まれる「フィコシアニン」が抗酸化作用やアンチエイジング効果があると言われ、肌の老化や免疫力向上、抗炎症作用効果も期待されるようになりました。現代では活性酸素が発生しやすい環境となり、ストレスや紫外線、食品添加物の摂取など至る所に活性酸素の要因が潜んでいます。

抗酸化サプリというのは多くの現代人におすすめできるサプリ

そのため、抗酸化サプリというのは多くの現代人におすすめできるサプリということです。ではSPIRULINA+H2を摂ることでどれくらいの活性酸素の量を減らすことができるのでしょうか。測定結果によると、トマトの67倍、ほうれん草の107倍、人参の270倍、大豆の90倍の活性酸素除去能力が証明されました。野菜よりもはるかに活性酸素を除去できる結果となり、がん予防や肌質改善による若返り効果も期待できます。今健康で問題なくても、いつ健康が崩れるかはわかりません。健康を意識して行動しているからこそ、SPIRULINA+H2を服用することで未来の自分にもエイジングケアをすることができるのです。

健康は壊れてからでは遅いので、できるだけ健康であるうちから摂取することをおすすめします。SPIRULINA+H2は通常購入となると税込19,440円(送料込)ですが、定期購入で申し込むと初回価格が税込9,720円(送料無料)で購入が可能です。さらに定期購入でお買い上げいただいた方には「ecoPURE」1袋、「携帯用スプレーボトルセット」「オリジナルブラシセット」「1000ポイント」の4大特典がもれなくついてきます。これから抗酸化サプリの摂取を考えている方は、324ecoがおすすめする「SPIRULINA+H2」を是非お試しください。