\メディアで話題の/

海外で認められた逆輸入のメイドインジャパン製品 ミツヨ・エコプロダクツ

抗酸化サプリが果たす大きな効果とは?

抗酸化サプリが果たす大きな効果とは?

現代社会において活性酸素は、健康に関する最大級の課題です。活性酸素がもたらす大きな健康被害として、がん、老化、動脈硬化、心筋梗塞、脳梗塞、糖尿病、肺炎など命に関わる様々な健康被害を及ぼします。それだけ活性酸素というのは体内や食事によって生成されやすいものであるということです。できれば活性酸素を抑制して病気を阻止したい、そんな時に活用できるのが「抗酸化サプリ」です。抗酸化というのは活性酸素の生成を抑制し、細胞を傷つけないようにする働きのこと。抗酸化サプリは活性酸素を抑制させるための成分が豊富に含まれており、生活習慣病の予防からアンチエイジングまで様々なプラス効果が期待されています。

食事からでも抗酸化成分を摂取することは可能ですが、食事だけでは十分な成分を摂取できないのが現実です。足りていない栄養素を補うのが役割なので、抗酸化サプリを摂取することは活性酸素をより抑制することに繋がります。では期待されている効果を具体的に見ていきましょう。まず、動脈硬化や心筋梗塞、脳梗塞など血管系疾患の予防が期待されています。活性酸素は血管を拡張させる働きを持つ一酸化窒素を弱らせ、血管を収縮させます。そうなると血管は狭くなり、ちょっとした血栓ができると動脈硬化や心筋梗塞、脳梗塞を引き起こす危険性が高まるのです。抗酸化サプリを服用すると活性酸素の抑制を促し、血管系疾患の予防効果が期待できます。

抗酸化サプリはがんの予防、肌の老化抑止効果、疲労回復に役立つ

2つめは、がんの予防に役立つことです。活性酸素は細胞を傷つける働きがあり、細胞の老化を招いてがんを引き起こす危険性を秘めています。しかし、抗酸化サプリなどで体内の抗酸化機能を高めれば、細胞を傷つける活性酸素を抑制するためがん予防へ繋がります。3つめは肌の老化抑止効果です。活性酸素は皮膚の細胞を傷つけ、肌の老化を促進させます。これは活性酸素によって毛細血管が縮み、皮膚へ十分な栄養が届きにくくなることが要因。よくアンチエイジング効果があると言われますが、抗酸化サプリは酸化ストレスによる皮膚へのダメージを阻止し、肌の老化の促進を止める働きがあります。4つめは疲労回復です。運動をすると体内で酸化ストレスが増加し、フリーラジカルの生成によって筋肉の損傷やパフォーマンスの低下に。

そこで、ビタミンCやビタミンEが豊富な抗酸化サプリを摂取することで疲労回復を促進させ、パフォーマンスを上げます。5つめは認知症予防効果です。血糖が多いと酸化ストレスによって認知機能が低下し、認知症を促進させてしまう危険性が。認知症に効果的とされる抗酸化サプリ「アスタキサンチン」と「水素カプセル」は活性酸素による脳の障害を減らす効果があります。以上の5つが主な効果です。抗酸化は人間にとってこれだけの健康効果があると見ると、多くの人に抗酸化サプリを服用しつつ、生活改善を図って活性酸素による健康被害を予防してもらいたいと思うところです。324ecoでは抗酸化成分が豊富なサプリである「SPIRULINA+H2」は、ホウレンソウの107倍の抗酸化力があります。是非お試しください。