\メディアで話題の/

海外で認められた逆輸入のメイドインジャパン製品

ミツヨ・エコプロダクツ

手軽に悪臭除去「空気清浄ジェル」はecoFRESH

男性が雑誌を読んでいる写真

家の中って普段は気が付きませんが、意外に、各家々特有の生活臭があるものです。ペットを飼っているご家庭はもちろんですが、飼っていないご家庭でも、ニオイストレスを感じるものです。家にはニオイが充満しやすい箇所がいくつか存在します。例えば「玄関」「冷蔵庫」「トイレ」「ゴミ箱」「車内」など。今では、在宅ワークなどで家にいる時間も増えたことで、そのような臭いストレスに悩まされている方も多いのではないのでしょうか? 

そこで今回は、324ecoの置型空気清浄ジェル「ecoFRESH(エコフレッシュ)」の魅力についてご紹介いたします。 ecoFRESHは様々な悪臭の元である原因物質を短時間で強力除去します。市販消臭剤と比べると、

【アンモニア消臭比較】30分後

市販消臭剤  20.0ppm ⇒ 14.3ppm
FRESH     20.0ppm ⇒  0.4ppm

【アセトアルデヒド消臭比較】30分後
市販消臭剤  25.0ppm ⇒ 23.4ppm
FRESH     25.0ppm ⇒ 14.0ppm

【トリメチルアミン消臭比較】30分後
市販消臭剤  18.0ppm ⇒ 18.0ppm
FRESH        18.0ppm ⇒    0ppm

【ホルムアルデヒド消臭比較】30分後
市販消臭剤  20.0ppm ⇒ 19.0ppm
FRESH             20.0ppm ⇒  0ppm

以上のように、ecoFRESHの空気浄化力は、超強力です。ホルムアルデヒドの浄化力は活性炭の約72倍ですので、ecoFRESH1個と同量の活性炭製72個分が同じ効果と考えていただけるとわかりやすいでしょう。ecoFRESHは単なる消臭剤ではありません。あくまで「空気清浄」効果を実現することに特性を追求しました。通常、空気清浄機を使用すると、フィルターの交換やメンテナンスなど意外に手間がかかるものですよね。また電気代もかかるため、もっと手軽に空気清浄を実現したいと思いませんか?

そんな貴方にこそ「ecoFRESH」をお勧めします。空気清浄機よりも手軽に、科学の力であらゆるシーンで空気清浄を実現できます。また、その実力は、花粉アレルゲン・PM2.5などの有害物質の浄化にも効果を発揮します。口コミでも冷蔵庫内のキムチのニオイが消えたり、ペット・タバコの悪臭を除去できたりと効果を実感している人が多数。さらにスタイリッシュなデザインで、どのような場所に置いても違和感なく、スッキリ調和します。

除菌剤とインテリアの写真

では、コストパフォーマンスを見ていきましょう。ecoFRESH消臭剤ではなく、「空気清浄剤」である点を考慮に入れ、価格と価値を見ていきましょう。ecoFRESHラインの中でも一番人気のマリンシトラスと無臭タイプのスタンダードは、通常購入2,178円(税込)。

定期購入は初回限定価格で1,089円(税込)、2回目以降20%OFFで1,743円(税込)と大変お得です。効果の持続期間は約2ヶ月と長い期間保ちます。強力消臭と抗菌のW効果を実現する PLUSは、通常購入2,728円(税込)。定期購入は初回限定価格で1,364円(税込)、2回目以降20%OFFで2,183円(税込)持続期間は約2ヶ月半~3ヶ月。いずれも送料無料ですので、コストパフォーマンスは高いとですね。 定期購入特典も大変豊富で、万能除菌剤「ecoPURE」1袋・ecoPURE専用ボトル・公式サイトで利用できるポイント1000ポイントがプレゼントされます。暑い季節になると生活臭はよりきつくなり、部屋を閉め切ることで、部屋に充満しやすくなってしまいます。トイレや冷蔵庫、台所にあるゴミ箱は悪臭の元となる場所であるため、衛生対策のためにもecoFRESHで対策しませんか? 

関連記事

  • ノンフェノキシエタノールとは?
    ノンフェノキシエタノールとは?

    ノンフェノキシエタノールとは「フェノキシエタノール」が配合されていないもののことを言います。 フェノキシエタノールとはどのようなものか、また配合されないことのメリット、デメリットについて解説していきます。 フェノキシエタノールとはどん...

  • 界面活性剤とは?
    界面活性剤とは?

    界面活性剤とは、本来は混ざり合うことのない「水」と「油」を混ざり合わせる作用を持つ「乳化」を促す物質です。 化粧品や洗浄料に含まれる界面活性剤は、水だけでは落とせない皮脂汚れや垢、メイクなどを落とすためには、なくてはならないものです...

  • アルコールとは?
    アルコールとは?

    アルコールは酒の主成分の1つであり、「酔い」などの効果をもたらします。 化粧品成分では主に「エタノール」が使用されていることが多いです。 大きくは、飲酒用と、化粧品用で分かれています。 化粧品用としての効能は、溶剤・基剤、収れん作...

  • ノンシリコンとは?
    ノンシリコンとは?

    ノンシリコンとは、シリコンが配合されていないことです。 近年シャンプーは、ノンシリコンが主流になりつつあるので「ノンシリコン」という言葉はドラッグストアなどでよく目にすることが多いですよね。 今回は、シリコンとノンシリコンの特徴につ...

  • 石油系油とは?
    石油系油とは?

    石油系油とは、石油、原油などの油の総称のこと。 上記を精製すると、鉱物油、重油、軽油、灯油、等々が作られます。 精製後の油の一つである、鉱物油は医薬品、医薬部外品、化粧品で使用されることが多いです。 石油系油の使用は、賛否は分かれ...

  • ヤシ油とは?
    ヤシ油とは?

    ヤシ油とは、ココヤシから作られる油脂のことで、ココナッツオイル (coconut oil) のことを指します。 ココヤシ(学名:Cocos nucifera 英名:Coconut palm)とは、ココヤシの果実であるココナッツの巨大...

  • 合成着色料とは?
    合成着色料とは?

    合成着色料(タール色素)とは、化学的に合成される人工色素(着色料)のこと。 原料は「石油」で代表的な例は、 アスタキサンチン、 カカオ色素 カロチン カプサイシン などです。 合成着色料の良い点は、少量で発色が良いことや色素同士...

  • 合成香料とは?
    合成香料とは?

    合成香料とは、人工的に化学的手法でつくられた香料のこと。 自然のものから芳香物質を取り出してつくった「半合成香料」と石油系原料を人工的に合成して作られた「合成香料」の大きく2つに分けられます。 原料は、香り物質を得ることさえできれ...

記事に関連する商品

黒水素石鹸®️ / 黒水素石鹸®️mini
1,760円(税込) より
SILKY FOAM NET(eco 泡立てネット)
770円(税込)