\メディアで話題の/

海外で認められた逆輸入のメイドインジャパン製品

ミツヨ・エコプロダクツ

美肌をつくる|「肌のターンオーバー」を促す

肌がうまれかわる「ターンオーバー」って?

「肌は生まれ変わる」というフレーズを一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

答えからお話すると、肌が一定のサイクルで生まれ変わる代謝のしくみを「ターンオーバー」と呼ばれています。「ターンオーバー」に触れる前に、簡単に「肌のしくみ」を見てみましょう。

肌と皮膚の関係性について

私たちは普段から「肌」という言葉を使っていますね。
例えば、「肌荒れ」や「肌なじみ」、「肌のキメが良い」一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。当たり前に使っている「肌」とは何を指すのでしょうか?

「肌」とは「皮膚」のことを指し、表皮(ひょうひ)・真皮(しんぴ)・皮下組織(ひかそしき)から構成されています。

肌の構造

皮膚で行われる「ターンオーバー」

今回お話をする「ターンオーバー」は、皮膚の一部である「表皮」の層で行われます。
「表皮」の層では、新しい細胞が生まれ変わり上へ押し上げられていくのですが、生成成長排出と3つのステップからなります。

この3つのステップをまとめて「ターンオーバー」と言います。このサイクルは約4〜6週間のサイクルとされています。(参考:ハイチオール®︎

生成
「表皮」の一番奥にある「基底層」から新しい皮膚細胞がつくられること
成長
「基底層」にあった皮膚細胞が上へ上へと押し上げられて、肌の表面に出てくること
 排出
肌の表面に出てきた皮膚細胞が垢や古い角質として剥がれ落ちること
ターンオーバー

「ターンオーバー」周期が崩れてしまうのはなぜ?

「ターンオーバー」の周期を崩す要因

「ターンオーバー」の周期が崩れる要因として、生活習慣の乱れ・ストレス・加齢などがあります。代表的な生活習慣の乱れは、下記の通りです。

  • 睡眠不足
  • 無理なダイエット
  • 運動不足
  • 食生活の乱れ

ドキッとされた方もいらっしゃるのではないでしょうか。肌の「ターンオーバー」が乱れると、肌のキメが崩れる、肌を守るバリア機能が弱まるなど肌トラブルの原因となります。

肌のバリア機能を高める「黒水素石鹸®︎」

そこで、おすすめするのは「黒水素石鹸®︎」です。

黒水素石鹸は細胞の酸化を促進させる活性酸素を、水素の力で還元効果が期待できる美容石鹸です。黒水素石鹸の強みはなんと言っても「水素が最後まで活性する」点。特許取得の水素マグパウダーを配合するだけではなく、特殊製法で使い切る最後まで水素効果が持続することに成功しました。

また、黒水素石鹸には水素成分となる固形水素の他に、美容・清浄などには欠かせない天然成分を20種類以上配合しています。水素が活性することで、配合した20種以上の天然成分の浸透をアシストしています。

高い保湿、エイジングケア、酸化予防効果を高めます。黒水素石鹸は高いクレンジング効果を発揮しながら、肌の弱い方にもお使いできる肌に優しい美容石鹸です。

黒水素石鹸でクレンジング後は、普段使っている化粧品の浸透効果も高まり、肌本来のバリア機能の向上も促します。肌質改善をアシストし、なめらかな肌の生成を助けてくれます。

黒水素石鹸のより詳しい内容は下記の画像よりご確認が出来ます。

黒水素石鹸

記事に関連する商品

黒水素石鹸®️ / 黒水素石鹸®️mini
1,760円(税込) より
SILKY FOAM NET(eco 泡立てネット)
770円(税込)